夏の紫外線

この時期、気になるのが「紫外線」ですね。
 
二の腕の内側など日に当たらない肌を見てみると、
 
ふっくらしていて、「シワ」や「シミ」などがほとんど無いですね。
 
顔のお肌もこんな状態なら・・・
 
と何度も思ったことはありませんか?
 
そう!肌の若々しさを保つためには紫外線ケアが重要なのです
 
 
浴びてしまったものは仕方ない。
その後のケアが大切です。

 
まずは紫外線を浴びないための対策は必要です。
 
しかし、どんなに紫外線対策をしても、布の隙間から肌に到達したり
 
“眼”が紫外線を記憶したりもします。
 
そこで大切なのが浴びた後のケアです。
 
 
馬油は人の皮脂に近いと言われ、肌なじみがよく
 
浸透にも優れています。
 
 
紫外線を浴びた肌、
日焼けをして火照った肌を、馬油で癒しながら潤いを保ちます。


ローションなどで水分補給をたっぷりした後、
 
馬油を優しく塗ってくださいね
 
 
肌に優しく浸透性に優れたリバテープ製薬の馬油はコチラをクリック

コメントは受け付けていません。